HOME SKT27プラン(平成27年相続税改正対応プラン)

SKT27プラン(平成27年相続税改正対応プラン)

 

「SKT27プラン」を始めた背景

平成27年から相続税の基礎控除が4割縮減され、これまで資産家だけが必要だった相続税の申告が、都市部に自宅を持ち、いくばくかの金融資産を所有しているという人も申告が必要になってきます。

そこで、弊所では、こうした相続税の改正によって新たに相続税の申告が必要となる人向けに低額一律料金プラン「SKT27プラン(平成27年相続税改正対応プラン)」を開始することとしました。

「SKT27プラン」概要

1. サービスの概要

相続税の申告書の作成及び遺産分割協議書の作成を低額一律料金で提供します。

2. 対象となる相続の申告

相続財産が1億円(※)までの人で、不動産が自宅1箇所のみという人の申告

(※1)宅地等は小規模宅地等の減額前の評価額によります。
(※2)自社株がある人は適用対象外になり、SPシステムによる料金になります。
(※3)
相続財産が1億円超の人の申告は、SPシステムによる料金になります。

3. 料金表(税抜)

 19万8千円

オプション
(ア)遺産分割による税額シミュレーション  50,000円
(イ)二次相続の税額シミュレーション     50,000円    
※(ア)(イ)を
セットで行う場合          80,000円       

4. 対応地域

全国

相続財産が1億円超の人、その他、このプランの対象外の人の申告報酬はSPシステムによる料金になります。

料金表はこちら
オンライン  料金のお見積りと相続税額の試算
page top